プロフィール

moriyu1956

管理人:moriyu
犬とおばさんの呑気な
暮らしを綴ります。

COUNT DOWN
CIMG9692_convert_20111011215452.jpg
せんちゃん ♂
家族になった日:2011.4.8
亡くなった日:2011.9.30

http://blog-imgs-88.fc2.com/m/o/r/moriyu1956/IMG_4305.jpg
なぎ ♂
保護した日:2013.12.17
亡くなった日:2016.1.21

script*KT*
History
08.8月以前の記事は

コチラ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

カテゴリ
FC2カウンター
いつでも里親
ツリーコメント
donation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

犬との暮らし

元保護犬そら・りくと時々里親募集中ワンコとの生活

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016.12.04 Sun 19:11
こちらでも公開されています通り。。。

IMG_7949.jpg
やばねさん、トライアルをスタートさせました。

川越の里親会にお母様が会いに来てくださり、お申し込みをいただきました。
拙ブログを読んで頂いていて、やばねの保護経緯、病気のこと、
現在のやばねの状況にご理解をいただいた上でのお申し込みでした。

そのお気持ちに少しでもお応えすべく、もっとやばねを知っていただき
新しい家族を迎えるというワクワクの反対側にある不安がわずかでも取り除けたらと
怒濤の更新(笑)をしてきました。

それでも、それはやばねのほんの一部で、一緒に暮らすとなれば
又、違ったやばねの一面が表れることでしょう。

K様、トライアル期間のやばねをどうぞ宜しく
お願い致します。


やばね、行ってらっしゃ〜い♪


2016.12.03 Sat 22:39
お家の中で、飼い主の行くとこ、行くとこ付いてくる愛犬。

まったく、もぉ〜。。。と言いつつもまんざらではないんだろうな(笑)

かわいいしね。

と思っていたのはついこの間まで。

どうも、その行動はお家なのにワンコがリラックスしていない状態らしい。

母があっちへ行こうが、こっちへ行こうが、お庭に出ようが。。。

こんな状態の我が家のそらりく。。。
IMG_7439.jpg
IMG_8309.jpg
なんだよ〜とがっかりする事ではないようだ(笑)


やばねさん、わたしが動いている間は落ち着いて寝る事が出来ません。

なので、外出しない限り動き回る午前中はやっちゃんも動き回っています。
つい、この間は足下のやっちゃんに気づかず、足を踏んづけ
思いがけず「キャン!」というやっちゃんの「声」を聞いたのでした(苦笑)

お茶の時間(笑)で座って落ち着いていると、やっちゃんも落ち着きます。
IMG_8581.jpg
縁側の写真が食卓からのズームだと言う事にお気づきのかたもいるかと。。。(笑)

でも。。。
IMG_8251.jpg
うっかり、爆睡しちゃう事も。。。(笑)



おかーさん、いますね。
IMG_8665.jpg
なんて、確認して。。。

うん!いるわ。。。と
IMG_8666.jpg
お部屋にもどる。。。

そんな事しなくても、大丈夫。
リラックスして、お休み。。。としてあげるには。

渡邊トレーナー:そらママさん、やっちゃんが来たら「やっちゃ〜ん♡」って言ったり
        なでなでしてませんかぁ〜?

そら母:はーい。してま〜す。

W:それって、あっ、ママのところに行ったらいい事ある。。。っていう
  やっちゃんの嬉しい経験の上書きになってますよ〜。

S:え〜〜。だってかわいいんだもん!
  つい、なでなでしちゃうよ〜。

W:わかります(笑)
  やっちゃんの場合は悲惨な場所で、人間との関わりのない所で
  生活してきたので、まだまだ不安がいっぱい。
  少しだけ、回数を減らす。。。という方向で。
  そして、家族と暮らすって安心なんだという事を
  ゆっくりと感じてもらおう!

S:はーい。それなら出来そうです!


ケージという狭い世界から、たくさんの場所や人や犬や猫、鳥や車や
バイクや自転車が出現(笑)するという世界に出てきてたったの半年。

頼りにしてる人が見えなくなったら不安だよね。

ゆっくり、ゆっくり安心したこころを広げていこうね。
IMG_7770.jpg


追:トレーナーと母との会話はほんの概要です。








2016.12.02 Fri 22:16
やばねさん、ブリュッケ主催のおさんぽ会に参加させていただいたおかげで
おかーさんに自信がついて、お散歩倍増(実質1.5ですが^^;)しています。

足を延ばして。。。
DSCN0522-1.jpg
そらりくが行く農道へ続く林へ。

DSCN0520-1.jpg

DSCN0513-1.jpg
へへ。。。ぼけちんだけど、かわいいから載せる(苦笑)

農道では。。。
DSCN0526-1.jpg
ちゃんと道もあるのに、路肩の草むらにぐいぐい。

DSCN0528-2.jpg
なんかワイルドで半纏の似合わないやばねさんです(笑)

そんなワイルドなやばねさんですが。。。

食が細いと言いますか。。。食べむらがあるといいますか

試行錯誤して、「あっ、これが好きなのかぁ〜」と思っても
次はダメ。。。
なので、もう工夫はやめてフード一本にする事を決意(笑)

「お腹すいたからごはん、ちょーだい」と要求する訳でもないやばねさん。ほっといたら
栄養不良になっちゃうよ(汗)
だらだら食いは良くないけど、おやつ代わりやお夜食代わり(笑)に
とにかく一日分の給餌量は食べられるように。。。

ある時。。。

いつものように、半分くらいを残したから。。。

「ほれ、やっちゃん、ちゃんと食べなよ〜」とフードひとつまみを
床に置いたら。。。
DSCN0310.jpg


食べた(笑)

また置いたら。。。食べた。

また置いたら。。。食べた。

手からも。。。食べた(笑)
DSCN0306.jpg

で。。。

DSCN0311.jpg
完食しました。

そして。。。

ここ数日は。。。

「ごはんだ、ごはんだ!」とクルクルまわって喜んだころのように

自分で食べます(笑)(クルクルは回りませんが。。。)
DSCN0485.jpg

そして。。。

DSCN0487.jpg
完食します。

どうか「食べる期」ではなく、このままずっとこの調子で
いきますように。

(お散歩を増やした時期とは重なりませんので、原因はそれではないもようです。)


追:「いいことないから(お散歩終了)動かない」のやっちゃんに対抗して
マッチ棒の先ほどのおやつで誘導。
ヒヒ。。。やばねさん、まんまと釣られました(笑)

強制連行なんてしてないで、さっさと実践すればよかったわ(汗)

どうもせっかちなんで、靴を履いてから
あ〜〜〜、カメラ〜
あ〜〜〜、おやつ〜

てな感じで。。。(苦笑)










2016.12.01 Thu 18:03
やっちゃんはこんな所からK母によってレスキューされました。
やばね現場2

やばね現場3


汚物を踏んでは乾き、踏んでは乾き。。。だったのでしょう。

我が家に来た時のやばねの足裏はこんな感じ。。。
IMG_8007-1.jpg
カピカピに汚れてた。

自分の顔だってそんな事しないのに(苦笑)

ホットタオルで蒸し蒸しして。。。

肉球クリームでマッサージ、マッサージ。。。

でも、一向に効果は見られず。



で。。。。。

一番効果があったのは。。。

病気も完治してからのお散歩でしたぁ(笑)

こうなって。。。
IMG_8597-1.jpg

今はこう。
DSCN0510-1.jpg
やっちゃんの足裏は黒だったのね(笑)

カピカピの汚れが取れたら。。。

もう準シニアっていう年齢なのに、プニョプニョな肉球でした。


これからも、いっぱいお散歩してずっしり?したパッドにいたしましょう。






2016.11.30 Wed 17:27
雨の日は、シッコを済ますと前にも後ろにも動かなかったやばねさん。
IMG_8904.jpg

最後は強制連行されていたやばねさん。
IMG_8908.jpg

進化してますよ〜。

雨<お散歩となったようです。

こんな進化を遂げるにあたって(笑)。。。

ガンとして動かない時はどうしたらよいか?

前に引っ張るのは、もっとも恐ろしい
首輪抜け→逃走→迷子
の第一原因となるし。。。

かと言って、すんなりヒョイって強制連行してよいものなのか?

はい!

疑問・質問、困った時のブリュッケ頼み(笑)

強制連行するにしても、おやつを使ってもいいので
はじめの一歩は自分で踏み出させる事が
大事みたい。。。。何故か?
聞いたような気もするけど。。。。理論は忘れた(汗)

へへ。。。これを実践する前に雨<お散歩となってくれました。

そして。。。

そんなアドバイスを踏まえて。。。

お散歩の時のリードを付けるのは、縁側の一番端っこに決めました。
やっちゃんは縁側の上。私は下りて。
単に、腰を曲げなくてもリードが付けられるってだけの話です(苦笑)

そんなルール。賢いやっちゃん、すぐに理解しましたよ。

フライイングで下から門扉に向かおうとして。。。

おっと!ちがった!!
IMG_8874.jpg
なんの指示もなく、ちゃんとやり直します。

IMG_8875.jpg
最初の頃は、気持ちがはやって(笑)
縁側に飛び乗ってのショートカットをしようとしたけど上れない。。。

わたしの所に戻って来ても「ダメですよね。。。。」と
もう、早足で行ったり来たり(笑)
かわいいったらありゃしない!

急がば回れ。。。に気がついてからはフライイングしても
すぐ沓脱石まで戻りますよ。

おっと。本題は。。。

IMG_8876.jpg

まだまだ最初の頃は、私が手を伸ばしてリードを付けられる
距離までしか来なかった。

犬にとって、人間が手を伸ばした距離の内側に近づく事は
かなりの恐怖・警戒らしい。
そうそう、アイナさんの時を思い出すね〜。
(アイナ→公園で保護してその後家の子になり、今はお空に)

なので、焦らず「はじめの一歩は自分から」って事で

縁側の端をトントンして、「おいで」。

「一歩でも」前に出たら。。。それでよし!お散歩へゴー♪

それを繰り返していたら、だんだん近くなって来た♪
IMG_8878-1.jpg

まぁ、わたしに慣れてきたと言う事もありましょうが。。。

ドキドキでも「前に出たらいいこと(散歩)あった〜♪」
良かったのかな。

帰宅拒否。。。「前に出たらいい事なかった(楽しいお散歩の終わり)」
そりゃ、拒否するか(苦笑)

お散歩の後には「おやつが待ってるぞ〜」ってのはどうかな?(笑)




Copyright © 犬との暮らし All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad