プロフィール

moriyu1956

管理人:moriyu
犬とおばさんの呑気な
暮らしを綴ります。

COUNT DOWN
CIMG9692_convert_20111011215452.jpg
せんちゃん ♂
家族になった日:2011.4.8
亡くなった日:2011.9.30

http://blog-imgs-88.fc2.com/m/o/r/moriyu1956/IMG_4305.jpg
なぎ ♂
保護した日:2013.12.17
亡くなった日:2016.1.21

script*KT*
History
08.8月以前の記事は

コチラ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

カテゴリ
FC2カウンター
いつでも里親
ツリーコメント
donation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

犬との暮らし

元保護犬そら・りくと時々里親募集中ワンコとの生活

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.12.17 Tue 22:17
DSC03234.jpg
みんなで楽しく遊んだ後のドッグラン付近で。。。。


ン???

ムム???


放浪していた白黒ボーダー君
保護してしまっました。
DSC02838.jpg
DSC02846.jpg


なんか歩き方が不自然。まずは病院だな。

次は近隣、3つの警察と保健所に問い合わせたけど、探してもらっていなかった。


経緯と紆余曲折は省略しますが。。。(苦笑)


今はここに。。。(苦笑)
DSC03082-1.jpg
DSC03079-1.jpg
DSC03078-1.jpg
みんなどうぞよろしくね。


チャチャと間違われた、チャチャもどきのちゃちゃも

セブンイレブン付近で保護したセブン

。。。に続き(苦笑)

保護した公園の名前から男の子だけど、アイナ


わたしはかわいいんじゃないかなーって思っているんだけど、
K母とボラのFさんはどうもいまひとつらしい(笑)


そして、K母はこう言いました。
死ぬまで呼ぶかもしれないんだから。。。と。

足が少し悪いし、歳とってるし、白内障も始まってるし、里親さん、みつかるかなー。
見つかんないかもしれない。
などと、考えている私と違って。。。

K母は保護したその時から肝の座り方と覚悟の大きさ
が違っていた。その覚悟を持ちつつ、幸せゲットを目指す。

紆余曲折ありましたが、K母さん、どうぞよろしくお願いいたします。
DSC03115.jpg

一匹(カイト)をお預かりして、一匹(アイナ)をお願いする。
なんの助けにもなってないな(汗)(苦笑)

ささっ。アイナからもお願いして。
DSC03092-1.jpg
川越市安比奈親水公園ドッグラン付近で保護。
飼い主さんの問い合わせがないので、引き出しました。

ボーダーコリー・8歳くらい・♂・未去勢
座れ、伏せ、待て等のコマンドは入っています。
車の乗り降りも勝手にしません。
神経からくるものと思われる、脚の不具合があります。
白内障が始まっています。
落ち着いた、穏やかなコです。

年明けに去勢手術、血液検査等を済ませてから里親様を募集予定です。
(お問い合わせは随時)

どうぞよろしくお願いいたします。


7:05に家を出て→Tちゃんを駅まで送り→ドッグランで遊び→迷子犬を保護し→
紆余曲折があり→病院に行き→保健所に行き→家に着いたのが12:30でした。

こういう時に限って、スッピンなんだよなー(汗)



スポンサーサイト

No title
こんな言い方は何ですが、いい人に見つかってしまった
アイナですね。
すごくラッキー。
KさんFamilyじゃなかったら、素通りだったかも。
何のお手伝いもできませんけど、アイナもいい縁に
恵まれることを願ってます。
From:葎楠パパ URL 2013.12.18. Wed 22:18 [Edit]
No title
ビックリニュースって、この話でしょうか(笑)

沖縄に住んでる頃に保護した犬は、無理かと思ったけど、里親みつかったからね。(足不自由だったのよ)
アイナも、いい出会いがあるといいね。
From:なおえ URL 2013.12.19. Thu 21:18 [Edit]
No title
v-81葎楠パパへ
そうでしょうか?(苦笑)

一匹預かって、一匹お願いする。
何やってんだ。。。って感じです。

取りあえず、寒空の下を放浪。。。はなくなって
よかったです。
応援、ありがとうございます。

v-81なおえさんへ
そうそう!これ!!
ビックリした?(笑)

そうね。歳だろうが、病気もちだろうが
赤い糸をたぐり寄せてくれる人が
いるといいな。
北の国から応援してねー。
From:boss URL 2013.12.20. Fri 18:47 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © 犬との暮らし All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad