プロフィール

moriyu1956

管理人:moriyu
犬とおばさんの呑気な
暮らしを綴ります。

COUNT DOWN
CIMG9692_convert_20111011215452.jpg
せんちゃん ♂
家族になった日:2011.4.8
亡くなった日:2011.9.30

http://blog-imgs-88.fc2.com/m/o/r/moriyu1956/IMG_4305.jpg
なぎ ♂
保護した日:2013.12.17
亡くなった日:2016.1.21

script*KT*
History
08.8月以前の記事は

コチラ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

カテゴリ
FC2カウンター
いつでも里親
ツリーコメント
donation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

犬との暮らし

元保護犬そら・りくと時々里親募集中ワンコとの生活

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.12.09 Mon 18:06
先日、いばらきの犬とねこの里親会があり、K邸の留守番隊に行きました。

陽が落ちるのが早くなって、K母が帰宅の頃は真っ暗。

で。。。。

K母、里親会に行ったのに。。。

行きより、帰りの方が犬の数が増えていた
DSC02968.jpg
よ、4匹の子犬!

DSC02969.jpg

ン?2匹の子犬?
DSC02976-1.jpg

いや、4+4+2=10でした(汗)
DSC02977.jpg


妊娠の恐れがあるのに、避妊手術を怠った外飼いの2匹が同時期に生んだ子犬。

通常、保護団体は飼育放棄による飼い主の持ち込み犬(猫)は受け付けない旨が
記載されています。
それでも、K母が連れ帰ったのは飼い主の生活状況等を鑑みると、お金のかかる役所への
持ち込みではなく、寒空の元に捨てられる。。。。と危惧したからだろう。
当然の事ながら避妊手術が条件です。

ほんとうに、茨城での保護活動は砂漠に水を撒くような活動だ

助けられた命は。。。。

ぷっ。
DSC03006.jpg
違和感なく仲間入り〜〜〜。

お名前もつけてもらいました。
多頭の場合にお決まりのシリーズ化。
どんなシリーズになったのかはこちらからご推測くださいませ。


只今、2匹の介護犬のお世話もあるK邸ではmanpowerのご協力
助けとなります。
ご協力いただくと、もれなく20匹の子犬にまみれるという
希有な体験をしていただけます(苦笑)

どうぞよろしくお願いいたします。

師走も半ばとなりましたが、こちらの方もよろしくお願いいたします。
DSC02756-1.jpg
最初は健気なくらいに控えめですが、慣れてくると
明るく、甘えん坊なカイトです。


えっ?そらりく?
元気ですよ〜。

毎日冬枯れの公園を散歩してまーす。
お散歩組の出足が遅くなり、人もまばら。
DSC02872.jpg
アッチをごそごぞ、コッチをくんくん。自由犬〜〜。
DSC02886.jpg
DSC02887.jpg
さぶい、さぶい。

早く陽の当たる向こう岸に行こう!!







スポンサーサイト

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © 犬との暮らし All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad