プロフィール

moriyu1956

管理人:moriyu
犬とおばさんの呑気な
暮らしを綴ります。

COUNT DOWN
CIMG9692_convert_20111011215452.jpg
せんちゃん ♂
家族になった日:2011.4.8
亡くなった日:2011.9.30

http://blog-imgs-88.fc2.com/m/o/r/moriyu1956/IMG_4305.jpg
なぎ ♂
保護した日:2013.12.17
亡くなった日:2016.1.21

script*KT*
History
08.8月以前の記事は

コチラ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

カテゴリ
FC2カウンター
いつでも里親
ツリーコメント
donation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

犬との暮らし

元保護犬そら・りくと時々里親募集中ワンコとの生活

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.12.02 Mon 19:41
保護犬シルキー・れんげに里親様とご縁が結ばれ、おめでとーーーの記事でも
少し触れましたが。。。

K母に保護されたワンコのなかにはご縁が結ばれず、K母邸で命を全うするワンコもいます。
9月のはじめ、長老のごんべい(通称ゴンちゃん)が
天に召されました。
ごんべい
長老として、若いわんこ達の教育係でもあったね。

ブラッシングを気持ち良さそうにさせてくれたけど
嫌なところはイヤと自己主張。

最後のほうはいいよ、いいよ。。。と言ってもお出迎えに来てくれたね。

里親様とご縁が結ばれ、静かな環境での余生を送っても欲しかったけど
最後まで若造どもの教育係、お疲れさまでした&ありがとう。

そんなゴンちゃんが冬になるとガウン?代わりに着ていたあったかコートを
カイトがいただきました。
DSC02703.jpg

しっぽのカーブ通りにしっぽが収まるジャストサイズ(笑)
DSC02699.jpg

カイトの朝のお散歩は夜明けと共に。。。って感じなので重宝してるよ。
(写真は週末なので遅い時間のです(汗))

猫チェック中。
DSC02700.jpg

穴堀中。
DSC02712.jpg

確認中。
DSC02713.jpg
寄り道はめずらしいね。
よほど、興味をひく匂いだったんだねー。

枯れ葉もいいね。
DSC02720.jpg

どぉ?ごんちゃん。
ごんちゃんと同じくらいお似合いでしょ^^

そんなスタイリッシュなカイト
絶賛里親様募集中です。
カイト・4歳・♂・20.9kg・去勢手術済み・フィラリア陽性
手を煩わせる事はほとんどありません。
初めて犬と生活する方も安心して家族に迎える事が出来ます。

お問い合わせ、お待ちしております。


そして。。。。


ゴンちゃんの後を追うように。。。
ふくすけ(通称フクちゃん)も
天に召されました。
DSC02497.jpg
お父さん(K母のご主人様)のグッドパートナーだったね。
抱っこされてはお父さんと一緒に移動してたね。

もうゴンちゃんとは会ったかな?
みんなに癒しをありがとう。

ご縁は結ばれなかったけど。。。
寂しくはなったけど。。。

温かいまなざしの中で命を全うできてよかった。

K母さん、ありがとう&お疲れさまでした。










スポンサーサイト

No title
初コメです。

懐かしウキ(*^_^*)当時は青い首輪でしたねえ〜。
K邸に居た時の写真はどれもこれも最高に可愛いかったですー!ブログ見るたび「可愛いー」と追いかけていた日々が懐かしい…。
この間、同窓会でのん太をお世話して下さったみなさまにお会いし、我が家に来るまで沢山の方々に守られていたのを実感し、ありがたく思いました。
のん太よりは短い期間しか居なかったウキですが、それでも今回そらママさんブログに登場したウキを改めて見直すと、期間ではなくて、皆同じ様に沢山の愛情に包まれて暮らしていた事が伺える写真でした。
カイトくんが着ていたごんちゃんのレインコート、今のん太が着ている黒いコートとお揃いだー!
同窓会でも可愛いがって頂きありがとうございました!
From:ウキのん母 URL 2016.05.14. Sat 13:45 [Edit]
No title
v-286ウキのん母さんへ
ふふ、
「ウキのんかあさん」ってかわいいですね^^

お初のコメント、ありがとうございます。
同窓会ではお世話になりました。
楽しかったですね。

垂れ耳のコは幼い印象があるから
全然変わってないように見えるけど
こうしてK邸にいた時の写真をみると
おちびさんだった。。。
のん太は保護時から気にかけていたコだったので
行く末をいつも見守っていました。
それが、ウキ家に決まったと聞いて
嬉しかったです。

うぅーーー。のん太がこんな高級なコートを
着せてもらえる家庭犬になったんですね(涙)

来年もウキウキなウキのんに会えるのを
楽しみにしています♪
From:boss URL 2016.05.14. Sat 21:31 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © 犬との暮らし All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad