プロフィール

moriyu1956

管理人:moriyu
犬とおばさんの呑気な
暮らしを綴ります。

COUNT DOWN
CIMG9692_convert_20111011215452.jpg
せんちゃん ♂
家族になった日:2011.4.8
亡くなった日:2011.9.30

http://blog-imgs-88.fc2.com/m/o/r/moriyu1956/IMG_4305.jpg
なぎ ♂
保護した日:2013.12.17
亡くなった日:2016.1.21

script*KT*
History
08.8月以前の記事は

コチラ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

カテゴリ
FC2カウンター
いつでも里親
ツリーコメント
donation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

犬との暮らし

元保護犬そら・りくと時々里親募集中ワンコとの生活

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.03.15 Tue 15:37
地震の前日。

お伊勢参りの時、同じテーブルを囲んだYさんご夫妻(60代半ば)にご招待を受け
東京の下町、木場方面の散策をしてきました。

フレンチレストランでランチをいただいたり、60年前のお雛様をみせていただいたり
スカイツリーを足下からながめたり、富岡八幡宮の御神輿の巨大さにおどろいたり
庭園散策をしたり。。。。


そんな楽しかったブログを更新しようとした矢先の地震でした。


地震の前日3月10日は太平洋戦争における、東京大空襲の日でした。
8万もの人が亡くなり、下町から皇居が見通せたという程の焦土と化したそうです。
こちらは明らかな人災ですが。
CIMG8086.jpg


95年の阪神大震災。遠く離れた地とはいえ、京都に親戚もいたりして
あの焦土は今も目に焼き付いています。

そして、そのプロセスは私の想像の外ではあるけれど、みごとな復興を見ていると
人間ってすごいな。。。と思わずにはいられない。

今は、目を覆いたくなるような悲惨で悲しい報道ではあるけれど、きっと立ち上がって
復興を遂げることを確信している。
墨田区役所鶴


そして、離れた地で私が出来る事。

我が家にとっての「ふつう」の生活のレベルを下げること。
不安からの「買いだめ」をしないこと。
目についた募金箱にわずかではあるけど募金の実践をすること。


そして、パソコンの得意な人がネット社会で出来る事の情報を。。。
たくさんの活動


追:
写真は東京大空襲の中心地、墨田区役所ロビー。
毎年区民が折った折り鶴で天井に届く程のモニュメントを作成しているそうです。



スポンサーサイト

こんばんわ!
テレビで、関東地方でお店に物が無いのを見ました。

冷蔵庫にあるものの中でご飯を作るとか、
毎日の生活の中で
自分ができる事を見つけて行きたいですね。

リンク情報もありがとうございます☆

From:ゆんち URL 2011.03.15. Tue 22:44 [Edit]
No Subject
v-238ゆんちさんへ
ゆんちさん地方まで津波警報がでていたので心配して
いましたが、無事でよかったです。

みごとなくらい、物がなくなっています。

ふつう=今までと同じ生活をしようと思うと
不安になるのでしょうね。

車で遠出していた散歩も徒歩圏内に。
買い物も徒歩。そらは新しい匂いに興奮ぎみ。
あれほど8000歩の壁が超えられなかったのが
軽く一万歩超え。

家族みんなで同じ物を食べる事って大事って思って、
余り物を冷蔵庫の中で無駄にしてしまったりもしてたけど
今はレストランのように違うものが並ぶことも。

使いそびれた缶詰、乾物、乾麺などを大放出中です。

のど元過ぎても忘れないでいたいです。


From:moriyu URL 2011.03.15. Tue 23:57 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © 犬との暮らし All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad