プロフィール

moriyu1956

管理人:moriyu
犬とおばさんの呑気な
暮らしを綴ります。

COUNT DOWN
CIMG9692_convert_20111011215452.jpg
せんちゃん ♂
家族になった日:2011.4.8
亡くなった日:2011.9.30

http://blog-imgs-88.fc2.com/m/o/r/moriyu1956/IMG_4305.jpg
なぎ ♂
保護した日:2013.12.17
亡くなった日:2016.1.21

script*KT*
History
08.8月以前の記事は

コチラ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

カテゴリ
FC2カウンター
いつでも里親
ツリーコメント
donation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

犬との暮らし

元保護犬そら・りくと時々里親募集中ワンコとの生活

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.05.26 Fri 21:55
そら豆の正式譲渡が決まって。。。

娘がこんな事を言ってた。
DSCN2505.jpg

W家(カイトの里親様)もK家(やばねの里親様)もY家(そら豆の里親様)も
みんないい人達だから。。。

例えば。。。

カイトがK家に行っても、やばねがY家に行っても、そら豆がW家に行っても
みんな幸せになっただろうけど。。。

やっぱり。。。

み〜んな、行くべき所に行ったって感じだよね〜。

ほんとにそうだねぇ!
DSCN3122.jpg

家の中では即日に間取りを把握したそら豆ですが。。。

お散歩で、まさかの帰宅拒否
石のように動かなくなる→→→途方に暮れるまめママ(汗)
お家はすぐそこなのに。。。

パパさんに車で迎えに来てもらった。。。なんて日もあったようです。

DSCN2171.jpg

同じ試練?を乗り越えたやっちゃんママのブログを何度も読み返し、力をもらったそうだ。

譲渡誓約に伺った時のまめママさんのお話を伺うと、
やっぱり、手短かなラインのやり取りからだけでは見えなかった
事があった。

そして、それが一番のキーポイントだったような気がする。

DSCN3398.jpg

それは。。。

「そら豆を思うが余り」の「かわいそう」「健気」「辛い」という想い。

「やっぱり、犬ってすごいね〜」などと呑気だった預かり母とは大違いだ(汗)

DSCN3494.jpg

でもね。。。

たくさんの劣悪な現場を見てきたK母が、言ったり、時々ブログに綴られているけど
犬達に清潔な寝床、新鮮なお水、朝夕のごはん、散歩。。。という普通の生活をさせてあげたいと。

今のそら豆はその全てに加え、名前を呼んでもらい、撫でてもらい、気を配ってもらい
目は見えないけど、ぜ〜んぜん「かわいそう」なんかじゃないですよ〜。
DSCN4134-1.jpg
なんてラインでやり取りをしていたんだけど。。。

譲渡誓約の時に直接いっぱいお話をさせてもらうと、ママさんの「かわいそう」は
私が想像していた、「目が見えないのに。。。」からくる「かわいそう」とは
全く違ったものでした。

DSCN4138-1.jpg

もし、人間の都合でごはんやお散歩の時間が守れなかったら「かわいそう」
もし、自分がいない時に雷雨があったら「かわいそう」(トライアル中に雷雨あり・ブルブル系の
恐がりでした^^;)
自分達がごはんを食べてる時に側でお利口にお座りしているそら豆が「健気でかわいそう」etc.

そんな想いで胸はいっぱいいっぱいになって、生活のリズム・心のリズムがとれなくなったんだね。

寄り添っているのは「つもり」だったんだ。。。と猛反省。

初めて犬と生活する人はそういった事も
「かわいそう」って思ってくれる方もいるんだ。。。

散歩で固まるそら豆サイズの犬を「抱っこする」って事も
考え及ばなかったそうだ。(抱っこの仕方、レクチャーしました(笑))

DSCN4165-1.jpg

で。。。

やっぱり、「かわいそう」なんかじゃないですよ〜。

いうなれば。。。

『まめ〜、ごはん(お散歩)の時間が送れてごめんね〜

だったり。。。

『まめ〜、ご飯が済むまでいいコでいてくれてありがとね〜

って感じですかね〜。

DSCN3619.jpg
そうやって、話しかけて、触れ合って、誉めてもらうのが犬の喜びなんですよね〜(笑)

ママさん、とっても安心して下さいました。

ティガメルママさんが↓↓↓に下さったコメントにあったように

新しい家族が来た事による「生活のリズムを調整する」事、「心のリズムを調整する」事が
一番の難関だったようだ。

そして。。。

「かわいそうじゃないですよ〜」という言葉を力に(笑)

6ヶ月前からチケットを取っていた「ゆずのライブ」を次男君と楽しんでこられたそうだ♪
(家を空けられないんじゃないかと諦めていた)
DSCN4197-1.jpg
まめはパパさんといいコでお留守番。

引っ付いて寝てくれた(笑)。。。と喜んだパパさんから
煮干しのおやつにありつけたまめなのでしたぁ(ぱちぱちぱち)


新しい家族をむかえるご家庭にとって、心配事、不安な事、知らない事は様々。

とっても学ばせていただいたそら豆の正式譲渡だった。


トライアルから2週間後、「正式にそら豆を家族に迎えたいと思います」というラインは。。。

「石橋を叩いて、叩いて、叩き壊す前に決断する事ができました」と。

ママさん、叩いていたトンカチをポ〜ンを五月晴れの空に放り投げて
そら豆を家族に迎えて下さいました。


そして、そら豆は最短でそらりく家から巣立って行きました。

そら豆、本当におめでとう!

素直で、明るくて、そして強いそら豆。
預かり母はぜんぜん心配してなかったよ。
DSCN4211-1.jpg
これからも家族にい〜〜〜ぱい癒しと笑いをあげてね♪

そして、家族のみんなからもい〜〜〜ぱい幸せをもらってね♪

そして。。。

そして。。。

元気で長生きしてね〜♪

Y家のみなさま、そら豆を末永くよろしくお願い致します。


今まで、そら豆を応援して下さった皆様。
ありがとうございました。

最後になりましたが。。。

「そら豆にもチャンスを」と送り出して
くださったK母さん。

そら豆、幸せになりましたね。

お疲れさまでした。。。そして、ありがとうございました。





追:譲渡誓約に伺った時のそら豆。

玄関を入ってフェンスの向こうにいるまめに「まめ〜〜〜♪」と呼びかけると
2〜3秒、声と匂いを考えてニコニコブンブン(笑)で迎えてくれたのでしたぁ。
考えている静止の姿からニコニコブンブンになる瞬間、かわいいったらなかったわ〜。
まめ、ありがとう!







スポンサーサイト

そら豆くん、良かったね!出会うべき家庭に出会えたんだね。
やっちゃんも皆にそう思って頂けるようにおとーさんとおかーさんと楽しく暮らしていこうね〜。
私のブログが少しでもお役にたっていたのなら、こんな嬉しい事はありません。
しかし、犬によって人によって感じるところは違うんですね〜としみじみしてしまう完結編でした。
やっちゃんは育った関係のせいなのか食にもオヤツにもオモチャにも無関心。雷にもまるで恐がる素振りすら見せません。何をしたらやっちゃんの感情の扉が開くんだろう、何をすればやっちゃんは楽しいんだろうと何時も考えてしまいます。そして雷を恐がらないというよりは恐くても誰も助けてくれなかった過酷な環境がやっちゃんに諦観を植え付けたのだとしたら、どうしたらそれが外せるのだろうとか。すいません、コメントじゃなくなっちゃいました。
でも少しづつだけど甘えてくれる日も増えてきたので気長にやっていきます。
少年の心を持ったそら豆くん、いや、おまめくん、幸せになりましたね!
From:やっちゃんママ URL 2017.05.26. Fri 23:14 [Edit]
No title
よかった、よかった。
正直、最初は里親さん見つかるのか?心配だった。本当によかった。

犬と暮らすは、いろいろあるね。
うちも1匹になってしまって、2匹の時とは違う。今まで気がつかなかったこともあったり、変化があります。それも含めて、楽しまなくてはと思ってます。

次また、誰か預かるんでしょ。楽しみだったりしてます。
From:なおえ URL 2017.05.27. Sat 07:53 [Edit]
No title
そらママさんへ
記事読んで驚き・感動・・私の脳天気さ再確認(苦笑)たくさんの犬と関わらせてもらっても十犬十色♪私は犬って面白いな~楽しいな~と思って(だけ)暮らしてましたが、まめママさんはとても真剣に考えて心配も盛りだくさんだったんですね。
大丈夫!まめはとっても幸せですよ~^^ってまめママさんにお伝え下さい♪
今回、とっても勉強になりました。


From:パンママ URL 2017.05.27. Sat 09:23 [Edit]
No title
v-20やっちゃんママへ
なんの、なんの!
ブログでもそう思っていたけど
あの同窓会のやばねさん!
お父さんとお母さんを頼り切った
「K・やばね」の何者でもないですよ〜。

で、ホーム感満載の帰宅後散歩(笑)

成犬の里親様は子犬時代を見ていないから
無邪気な姿の思い出がないですものね。
そらは5ヶ月で来たので家の中を走り
回っていましたが、今はやっちゃんと
同じ(笑)。散歩を唯一の楽しみに
あとは寝てますよ〜(爆)

やばねは幸せいっぱいですよ!!
わかりにくいけど。。。(笑)

あっ、こちらもコメントでなくなって
しまった!(苦笑)



v-20なおえさんへ
応援、祝福、ありがとーーー。

ねっ!
長丁場になると思って、ダイエットも
グズグズのままのお届けとなって
しまったよ。。(汗)

そうだね。。。いろいろあるけど
やっぱり、犬との暮らしは楽しいね♪

コメント、ありがとう♪


v-20パンママへ
いっぱい応援、祝福、ありがとう!

大丈夫!
まめママさんもパンママと同じ領域に
達しつつあるよ(笑)壁をぶち破ったた人は
強くなるよ!

「目がみえない」を意識していたのは
私のほうでした(汗)
まめママさん、もっとシンプルでした(笑)

ママさんもまめも楽しい毎日のようです。

安心してくださいね〜。
From:そら母 URL 2017.05.27. Sat 12:03 [Edit]
No title
こんにちわ。
ブログを読んでて目頭が熱くなってしまいました。
私も初めていつななを飼った時はまめママさんと同じ思いでした。
決まった時間にご飯、決まった時間に散歩、規則正しい生活・・・
私に出来るだろうかと不安で一杯でした。
でも、ある時、人に『犬のペースに合わせるんじゃなくて、人間のペースに合わせてもらえばいいんだよ!』と言われ、ホッとした事を思い出しました。
そら豆、そんなにも思ってくれる里親様に出会えて良かったね~♫ おめでとう!!

余談ですが・・・私もゆずのライブに行った事があります。とっても楽しいライブです。歌も上手いし、トークも面白い!!
まめママさんもきっと楽しかったでしょうね。
From:いつななまま URL 2017.05.31. Wed 14:34 [Edit]
No title
v-20いつななままへ
こんにちは〜。

そっか。
いつななもままさんもそうだったか。。。

新しい家族を迎える、まして初めて犬と
暮らすとなれば心配や不安はいっぱい
だよね。で、その内容は様々。
勉強させてもらった譲渡までの道(笑)
でした。

まめママさん、すっかり逞しくなって
ワンコライフを楽しんでいまーす。
安心してね♪

ゆずライブチケット、無駄にならなくて
よかった(笑)
From:そら母 URL 2017.06.01. Thu 14:30 [Edit]
いつななままさんへ
いつななままさんも、ゆずのライブ行かれたことがあるのですね。
実は私、全国ツアーを一人で遠征するほどのめり込んでいたのですが、まめを迎えたことで今までの生活を諦めなければいけないのかなと思っていました。でも、そらママさんをはじめ、どんな小さな質問にも答えてくれる人、気持ちを受け止めてくれる人がいることは、本当に有り難いですし、心強いです。おかげで、✨ファーストシート席✨で思いっきり笑って、泣いて、ジャンプしてきました!でも途中で、まめを思い出し、、、そしたら、次男も同じくまめを思い出したとか。やっぱり親子ですね。
でもこうして、いつななままさんともお知り合いになれたのも、まめのおかげ💕そして皆様のおかげです。ありがとうございました。
From:まめママ URL 2017.06.01. Thu 21:27 [Edit]
No title
v-266まめママへ
ふふ。
里親繋がりがゆず繋がりにもなったね♪

いつななままさんは「いっこ」と「ななこ」
姉妹の里親様です。K邸のお散歩ボラ仲間
なので、まめの事もよくご存知(笑)
いっぱい応援、祝福してもらいました。

いつか会えるといいな。
From:そら母 URL 2017.06.02. Fri 17:41 [Edit]
遅くなちゃって💦
そら豆ちゃんおめでとうー!
本当によかったですね(^^)

蔵里に会いに行くのいつも楽しみでした!だからちょっと寂しいけども(こんな事言っちゃダメですよね〜^^;)
でも運命の家族に出逢えって良かったですね。
本当におめでとうございます‼︎
From:くろろかぁさん URL 2017.06.02. Fri 19:29 [Edit]
No title
v-308くろろかぁさんへ
こんにちは〜♪

お祝い、ありがとう!
そして、今まで応援ありがとうございました。

くろろファミリーのような若い方に
心を寄せて下さった事、真剣に考えて
下さった事。忘れません!
とっても力になりました。

そら豆、幸せになりました♪

また、新しいコも里親会に参加している
ので遊びに来て下さいね〜。

楽しみにお待ちしています♪
From:そら母 URL 2017.06.03. Sat 07:45 [Edit]
この場をお借りして・・・
まめママさん、コメント下さっていたのですね。気が付かず返信が遅くなりごめんなさい。
全国ツアーを遠征するなんて凄い!!
私はそこまでのめり込んではいませんが、我が家の近くでライブがあると行きたくなっちゃいます。
いつかお会いできる日があったら犬話はもちろん、ゆずの話もしたいですね。なんか想像するだけで一人でニヤニヤしています。
そらママさんにも感謝ですね。

先日の同窓会に参加してきました。
ワンコ紹介で60番目に載っているのが我が子です。これからも宜しくお願い致します。

そらママさん、また留守番隊でご一緒出来たらうれしいな。
ありがとうございました。
From:いつななまま URL 2017.06.03. Sat 14:48 [Edit]
No title
v-80いつななままへ
(笑)

いつでも「交流の場」に
お使いくださ〜い(笑)

From:そら母 URL 2017.06.04. Sun 05:31 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © 犬との暮らし All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad