プロフィール

moriyu1956

管理人:moriyu
犬とおばさんの呑気な
暮らしを綴ります。

COUNT DOWN
CIMG9692_convert_20111011215452.jpg
せんちゃん ♂
家族になった日:2011.4.8
亡くなった日:2011.9.30

http://blog-imgs-88.fc2.com/m/o/r/moriyu1956/IMG_4305.jpg
なぎ ♂
保護した日:2013.12.17
亡くなった日:2016.1.21

script*KT*
History
08.8月以前の記事は

コチラ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

カテゴリ
FC2カウンター
いつでも里親
ツリーコメント
donation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

犬との暮らし

元保護犬そら・りくと時々里親募集中ワンコとの生活

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.05.25 Thu 19:35
トライアルのスタートです。

こんにちは。
DSCN3615.jpg

ご挨拶が終わると。。。

そら豆、健常のコ達もする「お家探検」をはじめましたが、
それは目の見えるコとはちょっと違った。
(我が家に来た時とも違った)

最初に通して頂いた和室から

DSCN3593.jpg
ダイニングスペースへ

DSCN3568.jpg
お外を確認して

奥のキッチンでUターン

カウンターに沿って

DSCN3572.jpg
隙間スーペースのチェック(笑)

DSCN3573.jpg
このドアから左に曲がって、玄関へ

DSCN3583.jpg
和室に戻ってきました。

健常のコ達がアチコチを思いのままチェックするのと違って
動線をチェックするような探検。


驚いたのはこの事ではありません。

なんと。。。

そら豆。。。

この同じコースを寄り道することなく、
ゴンゴンぶつかる事なく(笑)きっちり3周しました!

そして、和室からダイニングスペースへの段差
(2枚目写真参照)

一回目は。。。おっとっと

二回目は。。。つま先で探って

三回目は。。。慎重とはいえ、段差を把握してスムーズに歩きました。


見守っていた人間は。。。(K母、間に合わず!^^;)

言葉も出ず(笑)、お互いに顔を見合わせたのでした(ぱちぱちぱち)


そして。。。

我が家にいた頃のそら豆を見誤っていた事がありました(汗)

「そら豆、猫や鳥に関心を示しません。姿を目で追う事はあっても
リードを引いて追うような事はありません。」とブログに記したのに。。。。

ひぇ〜〜〜〜

DSCN3599.jpg

この先にいるのは。。。

Y家の先住美猫のくるみちゃん。7歳
DSCN3576.jpg
恐がりさんの美人さんです。

そら豆、この美人フェロモンにやられたか。。。(笑)

どうなるのか、ガードフェンスをオープン。

DSCN3610.jpg
上ろうとしました(汗)

もちろん、二階禁止令がでたのはいうまでもありません。

ガードフェンスもパパさんが↓↓↓して下さいました。
フェンス
パパさん、お疲れさまでした。

階下に来られなかったくるみちゃんですが、今では階下に来て、冷蔵庫や食器棚の上、
テーブルやカウンターの上などこいつ、上には来られないな(笑)と
認識してくれたようです。

。。。。が、

まめちゃん、下で見張ってるようです(汗)

ママさん、対策を考えて下さっています。それは又後日。

いつものように、ロープで遊ぶ余裕も。
DSCN3638.jpg

絶賛の言葉とともにいっぱいいいコ、いいコしてもらって。。。
DSCN3675.jpg

新しいお散歩コースにトライして。。。
DSCN3721.jpg

すべてが順調にいくかと思われたスタートでしたが。。。

この日から。。。。

ママさんの「試練の一週間」がはじまったのでありました(汗)


もちろん、新しいお家や新しい散歩道、新しい同居ニャン。。。など
しばらくはそら豆も神経を集中する毎日だと
思うけど。。。

一番の応援を受けてトライアルがスタート
したのでした。
DSCN3654.jpg



<完結編へto be contined>








スポンサーサイト

素敵ー♪
最後の写真、すっごく素敵なショットですね♪
ぜひK母邸に飾っていただきたい!!!

わすれーないでどんなときもーby小田○正さんの歌が
聞こえてきそうな感じですー(笑)(^。^)
From:ティガメル母 URL 2017.05.25. Thu 22:32 [Edit]
No title
同じく、最後の写真にジーンときました
お嫁に行く前の晩の親子みたいで

そら豆の賢さにも感心しました

タンクがうちに来た頃にはもう、
そら豆は家族を待つリストに載っていたと思います
多少の時間がかかっても、その時間は
この日のための、行くべきお家を待つ時間だったんですね

そら豆、おめでとう
From:タンク母 URL 2017.05.26. Fri 10:31 [Edit]
No title
v-212ティガメル母さんへ
いいショットですよね〜(苦笑)

狙って撮ってないところが悲しいです(笑)
偶然のたまもの。。。

小田◯正。。。わたくし、リアルタイムで
聞いている世代ですが、今なお。。。
ですよね〜。
恐るべし、小田!(笑)

おまめちゃん、幸せにやってますから
安心してくださいね〜♪

v-212タンク母さんへ
ふふ。
こちらにもこのショットに感動した
方が。。。(笑)
ありがとうございます。パパさんの
美しく、狙ったナイスショットを
拝見しているので、冷や汗ものの
写真です(汗)

まめちゃんは保護されて4年半ですね。
リストの下の方にひっそりと(笑)
掲載されてました。。。

この日のために♪

応援、祝福、ありがとうございました。
From:そら母 URL 2017.05.27. Sat 11:46 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © 犬との暮らし All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad