プロフィール

moriyu1956

管理人:moriyu
犬とおばさんの呑気な
暮らしを綴ります。

COUNT DOWN
CIMG9692_convert_20111011215452.jpg
せんちゃん ♂
家族になった日:2011.4.8
亡くなった日:2011.9.30

http://blog-imgs-88.fc2.com/m/o/r/moriyu1956/IMG_4305.jpg
なぎ ♂
保護した日:2013.12.17
亡くなった日:2016.1.21

script*KT*
History
08.8月以前の記事は

コチラ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

カテゴリ
FC2カウンター
いつでも里親
ツリーコメント
donation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

犬との暮らし

元保護犬そら・りくと時々里親募集中ワンコとの生活

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.04.20 Thu 18:09
「いばらきの犬と猫」の活動ブログいばらきの犬と猫たちの日々
おぼんちゃんが天に召されたとの記事がありました。

そっか。。。。。。。


ここ半年以上K邸にはご無沙汰で、里親会に参加していないワンズに会える機会が
なくなっていました。
このブログでのおぼんちゃんの写真に正直驚きを隠せませんでした。
おぼん
犬時間の早さを痛感。

天使の羽のようにパタパタするお耳もぺったんこになっちゃた。。。

これはほんの3年前の写真。
DSC06315.jpg
かわいいね〜。

K邸に保護されたワンズはみんないいコでかわいいんだけど。。。

えこ贔屓はダメ(笑)だけど。。。

わたしのご贔屓のおぼんちゃんでした。

そら豆とのコンビのお散歩。
おぼん2

そして、そら豆が我が家に来てからは。。。

やっぱりシニア同士の。。。
おぼん3
みとちゃんと。

わたしも記事にしてました。

楽しいおぼんちゃん
おぼんちゃんを知っている方も知らない方も、ちょっと覗いてお心に留めて
下さると嬉しいです。

残念ながら、ご縁が繋がることはなかったけど
K母の元で穏やかな日々だったね。

お散歩大好きだったおぼんちゃん。
今頃はまたお耳をパタパタさせながら自由にお空を駆けているかな。

まみちゃんも、みとちゃんも、そら豆も。。。

シニアという年齢だけど、おぼんちゃんの分まで里親様に見つけてもらえるように
がんばるからね。

お空で応援してね。

おぼんちゃん、ばいばい。。。またね。


K母さま、ありがとうございました。

お疲れさまでした。

里親様募集中

そら豆
DSCN3252.jpg

まみ
まみ

みと
みと
まみちゃんとみとちゃんのプロフィールはこちらをご覧下さい。

子犬の愛らしさは望めませんが(苦笑)、シニア犬のある意味別の
愛らしさがあります。

どうぞ、宜しくお願い致します。

追:「いばらきの犬と猫たちの日々」から多数お写真をお借りしました。






スポンサーサイト

おぼんちゃん
おぼんちゃん、お空に行ってしまったのですね(涙)
いつまでもいてくれる感覚でした…
私もここ数ヶ月…お手伝いに行けなかったのが
悔やまれます…(TT)
K母さん達に最後まで大事にされてお空に行った事、
おぼんちゃんにとっては心安らかな旅立ちだったのだろうと思います( ; ; )
犬時間って本当にあっという間ですね…(TT)
今、ワンコ達と毎日、共に過ごせている事を当たり前に思わず
大事にしていかなければ行けませんね…
From:ティガメル母 URL 2017.04.20. Thu 22:47 [Edit]
No title
v-352ティガメル母さんへ
お久しぶり〜。

ほんとに。。。

シニア犬にとっての犬時間は
驚く程早いね。

ティガメルはまだまだ若いんだから
い〜っぱい思い出を作ってね♪

そらりくは来年は二桁の大台。。。
元気に長生き。。。を祈るばかりだわ。
From:そら母 URL 2017.04.21. Fri 19:21 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © 犬との暮らし All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad